大阪のお客さんは面白いキャバ嬢を求めている

大阪のキャバクラに遊びに来るお客さんが求めてるものって、ちゃんと考えてみたことありますか?
簡単にまとめてしまうと、「上級な大阪の女の子」なんです。
ただの「上級な女の子」じゃないですよ、「大阪の女の子」っていうところがポイントです。

大阪のキャバクラで働くんだったら、中身で勝負!というよりも、外見じゃなくて中身で勝負して十分指名数を稼ぐことはできるし、中身を磨きに磨けばNo.1になることも夢ではないんです。

具体的に、中身のどんなところを磨いていけばいいのかをお教えしますね。

お客さんにとっても「面白い」は一番嬉しい

「大阪の女の子」の特徴は、やっぱり「面白いこと」ですよね。
いくら顔の作りが良くても、話していて面白くない女の子だったら、すぐに飽きられちゃいます。
地元のお客さんだったら大阪人ってことだから、余計に笑いに厳しいはず。
大阪以外の人は、当然大阪ならではのキャバ嬢を求めてるから、面白くない女の子だと「こんなもんか…」ってガッカリしてしまいます。

そう、「面白い」っていうのは、大阪のキャバ嬢にとって絶対に必要で、お客さんにとっても、この魅力が一番嬉しいんです。

女の子が自分の話で笑ってくれたり、予想を上回る言葉で返してきてくれたり、あるいはツッコんでくれたりしたら、楽しいし嬉しいに決まってるじゃないですか。
もっと言っちゃうと、あんまり可愛くも綺麗でもない女の子と喋ってみて、でも実はものすごく面白かったら、ちょっとガッカリからのギャップで、余計にその女の子のことが魅力的に感じちゃったりするんです!

もしよかったら、各店舗のNo.1の女の子を実際にチェックしてみてください。
とびっきりの美人ばっかりじゃないですから(笑)
大阪のお店の場合は、“面白さ”で選ばれてるんです。
そのことがよくわかるはずですよ。

美人かより見た目にどれだけ気を遣うかが大事

「大阪の女の子は面白ければNo.1になれる」って言うと、「そうか、じゃあ見た目を磨くのはもうやめて、喋りだけで勝負しよう!」っていう女の子が出てきちゃうかもしれないから、ここはちょっと注意させてください。

確かに見た目だけじゃなくて中身が大事なんだけど、逆に面白いだけじゃやっぱりダメなんです。
見た目にもちゃんと気を遣うこと、これができないとトップにまで登りつめるのは難しいかもしれません。

  • 清潔感を忘れずに
  • 男性が好むようなヘアメイクを
  • ドレスも自分に合ったものを

最低でも、これらには気を遣うようにしてください。
じゃないと、いくら喋りが達者でも男性は一緒にいたいとは思ってくれません。逆に清潔感があって、ちゃんとヘアメイクやドレスに気を遣っていれば、特別美人じゃなくても印象は良くなり、可愛く見えてくるもの。
で、最高に面白ければ、もうNo.1になるための条件は揃ってますよ。

どうせなら喋りと気遣いでトップを狙っちゃいましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です