時給を上げたいなら移店という選択肢

キャバクラ嬢として働き始めると、きっといろいろな悩みを抱えることになるでしょう。
「もうちょっとお給料が欲しいな」という悩みにもぶつかるかもしれません。

もっと稼ぎたいと思ったら、お店を移るという選択も考えてみてください。
時給額やバックシステムなどはお店によって全然違います。
もしかしたら今勤めているお店よりも待遇のいいところが大阪にはゴロゴロあるかもしれません。
いえ、時給を上げたいと思っているなら、絶対にもっと条件のいいお店があります。
だったら、そういうお店に移った方が絶対にいいですよね。

実際に移店して大幅にお給料を増やした女の子もたくさんいます。
超有名なキャバ嬢も、元々は大阪の小さなお店で働いてて、そこから高級店に移って日本のトップに上り詰めたっていうケースもあるくらいです。
だから、お店を移るのは全然悪いことじゃないですよ。
自分の可能性にチャレンジするためにも、前向きに考えてみてください。

キタの方が比較的時給が高い

もしミナミのキャバクラで働いてるなら、キタエリアのキャバクラへの移店を検討してみましょう。
キタとミナミを比べた時には、キタエリアのお店の方が時給が高いところが多いです。
ミナミ以外で働いている女の子も同じ。
もし時給額に不満があるなら、大阪の中で最高水準の待遇を用意してくれているキタで働くことを考えるべき!

もちろん、キタにあるお店全部が時給が高いわけじゃありませんけどね。
お店ごとの待遇とか給料システムとかの確認も事前に必要だけど、キタで成り上がれれば日本中で有名になれるチャンスもあるから、チャレンジする価値はあるはず。
キャバ嬢としてはもちろん、キタのお店なら女性としても成長できる環境が整ってるので、移店して損することはないでしょう。

カテゴリー: 大阪キャバ嬢の移店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です